宗像・福津の不動産売却・購入を手がける「情報サービス福岡」がよくある質問をQ&Aをご紹介します。

MENU

よくある質問Q&A

  • HOME
  • よくある質問Q&A

不動産の「わからない!」
「困った……」に
お答えします~よくある質問Q&A ~

年間の相談対応件数は300件以上。宗像・福津エリアを中心に、地域密着型の不動産サービスを展開する「情報サービス福岡」。こちらでは不動産売却・購入、査定、相続物件・空き家についてのよくあるご質問をQ&A形式でご紹介します。

査定について

Q1査定を受ける際に、何か準備しておく物はありますか?
A1

以下のものをご用意いただきますと査定がスムーズになります。もちろん可能な範囲で構いませんので、ご準備いただけますと幸いです。

  • 土地、建物の登記簿謄本
  • 公図、測量図
  • 敷地、建物の図面など
Q2査定にはどのくらいの時間がかかりますか?
A2お電話やメールでヒアリングした情報だけに基づいて査定額を出す「机上査定」なら、30分~1時間で結果をご報告することができます。現地調査を行う「訪問査定」の場合には、結果のご報告までに数日間をいただいております。
Q3査定通りの価格で売却しないといけませんか?
A3

そんなことはございません。査定はあくまで「このくらいの価格なら問題なく売却できそう」という目安です。かならずしも査定価格で売却する必要はありません。査定結果を踏まえてじっくりご検討いただき、お客様ご自身で販売価格を決定していただくことができます。

査定評価のポイントはこちらをご覧ください

Q4査定にかかる費用を教えてください。
A4

情報サービス福岡では、簡易査定・出張査定ともに無料でうけたまわっております。費用は一切かかりませんので、ご安心ください。

無料査定のご依頼

Q5無料査定の対象エリアを教えてください。
A5

宗像・福津エリアが中心となります。戸建て住宅、マンション、土地など物件の種類を問わず、地域の不動産のことなら何でもご相談いただけます。また、エリア外のご要望の場合でも対応できることがありますので、まずはご相談ください。

査定のご相談

売却について

Q1住みながら不動産を売ることはできますか?
A1

はい、多くの方が売却する不動産に住みながら、売却活動をされています。どうぞご安心ください。

不動産売却方法の一覧へ

Q2査定額とは異なる販売価格を設定して、売り出すことはできますか?
A2もちろん可能です。販売価格についてのご要望があれば、ぜひ一度ご相談ください。物件の状況や市場の動きを踏まえながら、できる限りご要望に近い条件で販売できるよう努めます。
Q3どのような販売活動をするのですか?
A3不動産ポータルサイト・新聞・雑誌への掲載、折り込みチラシ、ポスティング、店頭でのご案内などが主な広告活動の内容となります。また不動産情報システム「レインズ」への登録も行い、全国的に広く購入希望者を募ります。
Q4売却代金はいつ受け取ることができますか?
A4一般的には、売買契約時と引き渡し時の2回に分けて支払われます。
Q5最終的に売却しなかった場合も、仲介手数料がかかりますか?
A5いいえ、かかりません。仲介手数料はあくまでも成功報酬のため、売却が成立しなければお支払いは一切不要です。

購入について

Q1購入にはどのくらいの諸費用がかかりますか?
A1

契約時の印紙税、仲介手数料、登記費用・登録免許税、また場合よっては不動産取得税などのコストがかかります。ケースによって必要な諸費用は変わりますが、売買代金の6~9%程度を目安くお考えください。

購入時の諸費用についてもっと詳しく見る

Q2物件を購入したいけれど、何からはじめたら良いの?
A2

まずは購入したい不動産の条件をピックアップし、優先順位をつけながらまとめてみましょう。その上で、不動産会社に相談されると物件探しがスムーズになります。また不動産情報をインターネットやチラシ、雑誌などでチェックする方法も。以下のページでは当店のオススメ物件情報を随時更新しておりますので、ぜひ一度ご覧ください。

情報サービス福岡のオススメ物件情報へ

Q3自己資金が少ない場合でも不動産を購入できますか?
A3物件価格やローンの種類にもよりますが、その選び方によっては自己資金ゼロからでも不動産を購入することができます。

相続や空き家、その他

Q1空き家は固定資産税が高いというのは本当ですか?
A1

はい。管理実態がないとして「特定空き家」に認定された不動産には、通常の住宅用地の6倍の固定資産税が課せられます。更地にする、売却・活用するなどの対策が可能ですので、空き家でお困りでしたら、ぜひお早めにご相談ください。

相続物件・空き家対策の詳細へ

Q2「相続」とは、そもそもどういうことですか?
A2亡くなられた方の財産を、故人の配偶者や子どもなどの親族が引き継ぐことを「相続」と言います。引き継いだ財産の額が基礎控除額を超える場合には、相続税が課税されます。
Q3相続物件の売却には、どのような手続きが必要ですか?
A3複数の相続人がいる場合は、遺産分割協議によって所有者を特定し、その上で不動産の名義を相続人に移す必要があります。こうした相続登記を行わなければ、相続した不動産を売却することはできません。登記手続きは複雑で手間もかかるため、専門家への相談をおすすめします。
Q4空き家を解体したいのですが、どこにお願いすればいいのかわかりません…
A4情報サービス福岡では、空き家の解体も請け負っております。また、残置物についても弊社にて対応いたしますので、お気軽にご相談ください。
※残置物の処置・撤去費用については別途かかる場合がございます。

情報サービス福岡の実績のご紹介!

宗像・福津エリアを中心に、数多くの不動産売却を手がけてきた情報サービス福岡。仲介売却・不動産買取から空き家や相続物件の売却まで、幅広いケースの売却を成功へ導いてきた当店の実績・取引事例には、お客様からの「ご信頼」が詰まっています。

以下のページではそんな当店の不動産売却実績と、売却成功事例をご覧いただけます。売りたい物件がある方はもちろん、「こんなケースはどうしたら……」と不動産の悩みを抱えている方も、ぜひ一度ご覧ください。

情報サービス福岡の実績のご紹介!

to top

お問い合わせ・無料査定

売却、購入、物件検索…
ご依頼・ご相談はこちらから

Close